2017年10月03日

思い出シリーズ 〜花とめい〜

めいがいなくなって1週間。

残された3頭にもちょっと変化が。
なによりもまず、それぞれが今まで以上に甘えん坊さんになったこと。
おかげで母ちゃん、寂しさが和らいでます。

あと、今まで来客のチャイムが鳴るとワンワン頑張って吠えてた結菜ですが・・・。
吠えなくなりました。
チャイムに真っ先に吠えてたのがめいだったから、声がしなくなって吠えなくなったのかもしれませんね。





もう少し、私の思い出話にお付き合いください。
多分今日とあと1回くらい(笑)


めいは我が家で唯一の黒い子でした。
黒いせいか、お花がよく似合う子でした。
花を見つけてはめいと撮ったものです。

ここにアップするのはその中の1部。

やっぱり赤が1番似合いますかねわーい(嬉しい顔)

2006_0923曼珠沙華0010.jpg

2009 06 07 053ok.jpg

20130608_31.jpg

20130623_62.jpg

20140425_08.jpg

20150314_252.jpg

20150607_45.jpg

20160406_109.jpg

20170415_161.jpg

20160416_51.jpg

20160417_19.jpg

20160523_223.jpg

DSCN1028.JPG
これは花じゃないけどw


結構あるものですね。
これだけでもアルバム作れそうです。


自然の緑や滝などでも沢山撮りましたね。

20160417_93.jpg
これは去年、京都の伏見稲荷で


26090614_600.jpg
これは2009年頃かな。滝で。



まだまだ沢山ありますが、ここではこの辺で。


ちなみにめい本人は絶対的に【花より団子】派でした顔(ペロッ)
20160522_160.jpg



ニックネーム ぴょこ at 20:57| Comment(2) | めい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月02日

初七日です

あっという間の1週間。
初七日を迎えました。

喪失感というよりは、まだまだポカンって感じというのが正直なところです。

仏教の世界では49日過ぎたら、ちゃんとお墓に入ってもらう方が良いのでしょうが、
私は車も持ってないし、この先どうなるかも分からず、なかなか会いに行けなくなってしまいそうなので、
めいをずっと私の元で供養していこうと決めました。
いずれみんなめいの元に向かったら、一緒にしてあげようと思います。

ということで、今日、新しいめいのハウスが届きました。
今日までちょっと狭いところだったし、お供えのご飯を結菜がめっちゃ狙ってるから、危なっかしくて(苦笑)

仕事終わって夜になってしまいましたが、めいのお引っ越し〜。
20171002_01ok.jpg
気に入ってくれたかな〜?
めいの遺毛、めいの爪(灰)、ハーネス&リードも一緒に納めました。
そして、璃玖、結菜、結璃それぞれもめいの前で改めてご挨拶。

我が家の肝っ玉母ちゃんは、いつもここからみんなを見守ってくれると思います。
これからはえらそうに見守っててね黒ハート

ニックネーム ぴょこ at 23:01| Comment(2) | めい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月01日

思い出はいっぱいなので

早いものですよねぇ。
明日でめいの初七日です。
あっという間に1週間経ってしまいました。

皆さんの暖かいお心遣いのおかげでめいの周りは、とても華やかですかわいい
20171001_24.jpg
沢山のメッセージも本当に嬉しかったです。
ありがとうございます。




この1週間、ペット保険の解約、区役所への死亡届etc・・・
どんどんめいの存在の証を失っているようで辛かった。

なんだか自分で気づかないうちに意識がなくなってたりしてて、
ダイニングチェアを足の上に倒しちゃったり、
ちょっと前まで持っていた持ち物がどこいったか分からなくなったり、
冷凍食品を冷蔵庫にしまっていて、2時間後に気がついたりといろいろ・・・・ダメダメでしたたらーっ(汗)

でも昨日、友人の結婚式に行って、いろいろ考え方を改めようと。


いつまでもめいを失ったことを悲しんで寂しがるんではなく、
めいが生きていたこと、一緒に過ごしたたっくさんの楽しい思い出を積極的に思い出して笑顔になろうと。
その方が、めいもきっとご機嫌でいてくれる黒ハート

私、霊感は全くありませんが、毎日めいの存在も感じています。
今、ハウスで寝てる〜とか、散歩でも今、あそこ歩いてる〜とか。
そうすると璃玖もちょろっと後ろ振り向いたりわーい(嬉しい顔)
今までも1日に名前を呼ぶ回数は1番多かったと思いますが、
今でもよく名前呼んでしまいます。
さっき、結菜に向かって「めい」って言っちゃいましたが顔(汗)








ここからは、めいとの思い出話になります。

めい 2004年2月20日福岡生まれ

2004年5月2日にお迎えしました。
私が羽田空港まで迎えに行って、バスケットを開けた瞬間に初対面なのにものすごい尻尾振って抱きついてきました。
しかし途中でウンチをしたせいで、足はウンチまみれ顔(なに〜)
苦笑しか出なかったです。
この初対面の反応では璃玖と全く逆だったので、ちょっとビックリしましたね。


とにかく最初の頃はやんちゃ娘で、ハウスをよじ登ってしょっちゅう脱走されましたたらーっ(汗)
何もかもが璃玖と正反対で、璃玖は全く吠えないのに、めいはワンワンよく吠えた。
8月になっても璃玖はめいと距離を置いていて、
meiriku.jpg

ようやく慣れてきた時がこの辺りかな。
0702.2004.jpg


慣れてくると、いつでも2匹一緒に連れて出かけましたぴかぴか(新しい)
奈良にも行ったね。
ただ、泊まりで行くと必ず下痢・・・・・
1ヶ月に1回は病院に駆け込むという日々が2歳まで続きましたたらーっ(汗)
2歳過ぎたらサッパリ下痢もしなくなったなぁ。
10.30-1.jpg


私の知らないところでイタズラするのが大好きで、
忘れ物取りに家に戻ったら、ダイニングテーブルの上で「やべっあせあせ(飛び散る汗)」って顔のめいと遭遇したこともありました。悪女です(笑)
あと、とにかく人が大好きで、自分から見知らぬ人に寄ってって「撫でて〜」と催促する子でした。
誰にでも懐きました。
あるとき、川に遊びに行ったら、知らないうちに隣で遊んでいたファミリーの中にいたし・・・。

2歳以降は病気知らずで彼女には全く苦労しなかったです。
本当に手がかからなくなりました。
頑固者でしたけどダッシュ(走り出すさま)


余談ですけど、JR東日本がSuicaを出し、キャラクターに起用したペンギンがめいによく似て見えて、
グッズもいっぱいコレクションしましたねぇ。
20140811_12.jpg
当時の私の後輩達も友人もよくいろんなものをプレゼントしてくれましたるんるん
今でも似てると思ってます(笑)
mickeymei-mini.jpg


20150310_10.jpg

まだまだ思い出話続いちゃいそうです。すみませんふらふら




そういえば。
昨日、ペット保険の会社からお悔やみのお花が届きましたが、
20170930_20.jpg
同時に今月誕生日の璃玖にバースデーカードも届いちゃいましたあせあせ(飛び散る汗)
20171001_27.jpg


そうだ!
璃玖の誕生日あるじゃんexclamation
璃玖にもめいにも喜んでもらえるように準備しなきゃ。







今日のスカイツリーはピンク色です揺れるハート(ピンクリボンデー)
20171001_04.jpg


ニックネーム ぴょこ at 22:22| Comment(2) | めい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月28日

小さくなっちゃった・・・・

朝。出発前にファミリーで。
20170928_30deco.jpg

仲良し夫婦で。
20170928_36deco.jpg



結璃は今日になってめいの匂いをよく嗅いでます・・・・。





11時ちょっと前。
火葬をしてもらうお寺に到着。
車で30分くらいです。
DSC_0531.jpg

今日はカイパパさん、カイママさん、カイ、ココちゃんも一緒についてきてくれました。
車も出してくれて、綺麗なひまわりいっぱいのお花もいただいて、おやつもいっぱい持ってきてくれました。

火葬の順番は人の場合と全く同じ。
扱いも人と同じ。
ありがたいですね。
若いお坊さんが直接担当してくれます。

私が直接抱いて、火葬台へ。
抱っこするのもこれが最期。
めい、実は今日まで鼻からほんの少しずつ出血が続いていました。
鼻ちょっと拭ってね。

お坊さんが、その間にお花を綺麗に切って分けてくれました。
ひまわりいっぱいお顔の周りに。そのほかのお花で全身を包んであげました。
めいにとっては数ヶ月分あろうかと思う量のおやつも傍らに置いて。

最期に。
私、璃玖、めい、結菜、結璃、そしてカイと一緒に写真を撮ってもらいました。
本当にこれが最期。


めいのお顔に最期のチュウを。


行かないで!!!と心の中で叫びながら扉が閉まってしまいました。





待つこと40分。
DSC_0534.jpg
あっという間ですね。


お骨の説明を聞いて、お骨あげをして骨壺へ。
めいの爪を1つ、小さな筒のキーホルダーに入れて持たせてくれました。
小さな小さな骨壺です。
めい、こんなに小さくなっちゃった。
DSC_0535.jpg

帰りの車の中では、
13年間誰にも譲ることのなかった、めいの定位置、私の膝の上にめいを乗せて帰宅。

めいのハウスは璃玖と結璃が交互に入って寝ているので、
当分洗濯できないかな。ってか、したくないな。




私がいうのもなんですが、

めいは昔から本当に愛されキャラでした。
人からも、ワンコからも愛されたと思います。
誰にでも寄り添ってくれました。

控えめだけど頑固者。
私が買い物に出ると、ずっと玄関で待っててくれる。
私がお風呂に入ると、誰よりも先に脱衣所の前で待っててくれる。
璃玖には厳しく、子供達にはとことん甘く。


めいをかわいがってくださった皆様、本当にありがとうございました!
これからは3ワンになりますが、いつもめいが見えると思いますw
引き続き宜しくお願いいたします。



多分、しばらくめいの思い出話続きますんで、お暇な方はお付き合いくださいね。

めい、たっくさんの楽しい時間をありがとう黒ハート
また私の元に帰ってきてねハートたち(複数ハート)
20170220_26.jpg

20170819_01.jpg





・・・・・めいの亡くなった時のお顔。
苦手な方や嫌な方もいると思うので躊躇しましたが、
本当に寝ているようなお顔で愛らしいので、私の日記ということでアップします。
左下の「つづく・・」から。
かわいがってくださった皆さんには会ってもらいたいから。

つづく・・・
ニックネーム ぴょこ at 20:46| Comment(2) | めい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする