2017年06月20日

肺炎でした

今日も璃玖のお話です。
IMG_9208.JPG

3日前病院に行ったときに

「肺炎になってしまっているかも・・・」

と言われ、ステロイドの様子をみてレントゲンをすることにしました。


なんとなくそんな予感はしてたんです。
やっぱり肺炎になってましたもうやだ〜(悲しい顔)
白いモヤモヤ状態・・・。


レントゲン撮影の間も咳が止まらない璃玖。
撮影が終わった時は、心臓がものすごい勢いでバクバクしてたんで心配してたんですが、
5分くらいで落ち着きました。
なかなかレントゲンも璃玖にはかなりリスキーです顔(泣)


その後、抗生剤と咳止めを注射注射
この抗生剤は2週間効果あるそうなので、2週間後に再度注射を打ちます。
咳止めは即効性があるので、すぐに咳は止まるんですが、
いまの璃玖には1時間が効果の限界・・・。

だいぶ私も璃玖の咳には慣れてしまってきているのですが、
やっぱり苦しそうなのは見てても辛いですねたらーっ(汗)
IMG_9215.JPG


ここにきて、いろんな薬が増えたり、いろんなことがあったので、
今までメモってたスケジュール帳じゃ書き切れないあせあせ(飛び散る汗)

・・・・・ってことで、近所のムーミンショップで買ってきました。ノート。
DSC_0442.JPG
少しの変化も見逃さないように、日記のようにつけることにしました。
DSC_0443.JPG




璃玖につきっきりで、他の子に目が行き届かないこともあると思うんですが、
マイペースな娘達でかえって助かってます。
璃玖が目の前で咳してるのに、仰向けでイビキかきながら寝ているめいは
さすがぴかぴか(新しい)としかいいようがありません(笑)
結菜や結璃も璃玖には遊びを仕掛けなくなったし。


唯一、ご飯食べるのを鈍ったり、食べるのが遅い璃玖のまわりを
ハイエナのようにウロウロするのだけが困りますが顔(なに〜)
17-06-19-20-11-28-543_deco.jpg

ニックネーム ぴょこ at 21:32| Comment(0) | 闘病記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月19日

感じてほしいから

相変わらず、璃玖の咳はひどいです。

特に深夜と朝方ねダッシュ(走り出すさま)
このまま倒れてしまうんじゃないかと思うくらい。

私もこの咳に慣れてきた今日この頃ですたらーっ(汗)



咳き込んでいても、散歩には行きたがる顔(なに〜)
その日の状態をみて、咳をしていても一緒に連れて行ったりします。
今日も行ってきました。
DSC_0439.JPG
歩かせるのは公園内の20mくらい。
本人が歩きたがる間だけ。

本当ならば家で大人しくしている方がいいんでしょう・・・・

でも。


見る・聞く・匂いを嗅ぐ・風を感じる


こういったことを璃玖が望んでいるのなら、出来る限りさせてあげたいな〜と思うのです。
というか、実感してほしいな〜と思うのです。
それが、たとえ結果的に寿命を縮めることになったとしても。


散歩に行かなかった時は必ず、めいや結璃のお尻のにおいを嗅いで

「どこ行ってきたの〜〜〜?」

って聞く璃玖。
これって大事なことじゃないかなと思います。


比較的、外にいるときは咳は控えめになりますが、
それでもたまに咳き込んで、周りからものすごく視線感じたりもしますけどね(苦笑)



毎日璃玖と相談しながら、璃玖の生きたいように過ごしていきたいですねわーい(嬉しい顔)



ニックネーム ぴょこ at 17:30| Comment(0) | 闘病記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月17日

いろいろ試してみる

病院に電話して、昨日の注射の後、1時間くらいしか咳が止まらなかったことを報告。
今後のことを相談。

ただ、注射後の咳は少し弱まった感じはします。
そして、今日の璃玖は比較的落ち着いていて、咳をしても短時間で止まる。

気圧や天気のせいでもあると思うけど、
今は考えられることを少しずつやってみようと、
ちょっとの間だけステロイドの薬をあげてみることに。

再度、私だけ病院へ行って薬をもらってきます。
そこでまた先生と相談して、今後の治療を考えました。

ってなことで、また来週、璃玖を病院へ連れて行かなきゃあせあせ(飛び散る汗)



昨日、璃玖のためにと買ってきたNクール素材の長座布団。
20170616_03.jpg
ソファに登っては寝転がって、体こすりつけてますwww
20170616_02_01.jpg



ちなみにひっくり返すと、普通の座布団ダッシュ(走り出すさま)
20170616_02.jpg



私は一緒に買ってきたこのペンギンさんがすっかりお気に入り黒ハート
20170616_01.jpg
体が熱いときには抱っこが欠かせなくなりそうですハートたち(複数ハート)


ニックネーム ぴょこ at 21:54| Comment(0) | 闘病記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月16日

璃玖の咳の変化

璃玖の状態があまりよくありませんもうやだ〜(悲しい顔)





先日の日曜の深夜から始まった璃玖のひどい咳。
ほとんど夜通しだったので、璃玖も私も寝不足状態・・・
20170616_08.jpg


昼間は少し落ち着いているものの


・・・・酷い咳は現在進行形ですたらーっ(汗)
20170616_06.jpg





気管支拡張の薬でも
利尿剤でも全く効果なし。

ただただ苦しんでる璃玖を見てることしかできません。
(触るとかえって興奮してしまう場合があるので・・・)


今回の咳は今までとは全然違ってきました。


本当に苦しそう・・・・。




先生に電話して薬の加減を替えてみましたが、これも効果なく。

正直、今年の誕生日を迎えられるのかとの思いがたらーっ(汗)









今日は私が1日家にいるため、ずっと様子を見ていたのですが
やはり耐えきれず、先ほど病院に駆け込んできました。


病院に着いても咳が止まらない璃玖。
さすがに先生も心配なさってました。


まず、肺に水はほとんど溜まってない。
・・ということは利尿剤は増やさなくていい。


やはり、心臓の逆流による咳ということのようです。
今までの気管支拡張剤では効かないレベル。

注射で気管支を広げてもらうことに。





これからはいつ危険な状態になるか分からないと。
どういう状態になったらまずいのか、教えてもらってきました。
その時点で、ちょっと泣きそうですもうやだ〜(悲しい顔)






注射を打ってもらってわずか5分くらいで咳が完全に止まりました。
家に帰ってきて、倒れ込んで寝ています。
IMG_9134.JPG
咳から解放されて少しでもたくさん寝られたら。





また璃玖の楽しそうな顔がみたいです揺れるハート

ニックネーム ぴょこ at 17:20| Comment(0) | 闘病記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする