2015年10月02日

最近思うこと

昨夜。
私の横で寝ていた璃玖が咳をし始めました。
数分のことでしたが、内心『とうとうきたか?』と不安で仕方ありませんでした。

気圧のせいでしょうか?


今朝も少し咳をしていました。
でも、ちゃっかり遊んでほしいとおもちゃ箱はひっくり返してましたけどダッシュ(走り出すさま)
20151002_06.jpg


ここのところ、愛犬の訃報をあちこちで聞くようになりました。
昨年、友人が愛犬コーギーちゃんを亡くしてすごく落ち込んでいました。ってか、今でも・・・。
それ以来、月命日にはお寺に会いに行くし、お盆もお迎えに行ったし。
きちんと供養してくださるお寺で眠っているので、私までありがたい気持ちになります。

そんなことがあってから、今までこれっぽっちも考えたことなかったワンズの死後を考えるようになってしまいました。
亡くなったらどこで火葬してもらえばいいのか、どこで供養してもらえばいいのか・・・とか気がついたら探してますたらーっ(汗)
考えたくはないけどいつかはやってくる「その日」
都会に住んでるからこそ考えておかなくっちゃ!!

不謹慎かもしれないけど、人間だって生前に考えることなんだもんねぇ。


そんな暗いことも毎日考えてますが。
1年でも!5年でも!!長く一緒に過ごせたらいいなぁと願ってやみません!!

なんてったって今月で璃玖は13歳になりますわーい(嬉しい顔)
今月はその日に向けて準備するのみです(笑)


毎日笑顔で過ごせますようにぴかぴか(新しい)
20151001_03.jpg



ニックネーム ぴょこ at 23:41| Comment(0) | 闘病記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月08日

散歩が怖い・・・

2015-08-02-15-49-04_deco.jpg

猛暑が続いていますが、皆様大丈夫でしょうか?
暦上では立秋なので、ホントは【残暑見舞い】になるんでしょうが、まだまだそんな感じでもないですよね?ふらふら
今日、獣医さんのところに行ったら、やはり熱中症でくるワンコやニャンコが多いみたいです・・・。
早朝6時に散歩に出たら熱中症にかかったというワンコもいたそうです顔(なに〜)
私も頑張って毎朝早起きして散歩行ってますが、
朝の暑さで熱中症にかかる子がいるんなら控えた方がいいんかな〜〜とさえ思いますもうやだ〜(悲しい顔)



それでも今朝は少し涼しかったぁダッシュ(走り出すさま)
遅くなっちゃったけど、今年も新しい虫除けをそれぞれ装着して散歩してきました。
20150808_03.jpg

年々、こういったものも可愛いのが続々出てくるのね揺れるハート
ちなみにこれは120日用。









20150808_02.jpg



さて、今日は少し暑さが和らいだのもあって、朝のうちに璃玖の検査と薬をもらいに病院病院へ。
そこで大きなショックがもうやだ〜(悲しい顔)


6月と7月に璃玖とめいのそれぞれの血液検査結果を改めて聞いたのですが・・・・。

璃玖が6974

めいが4131


どちらも数値がすこぶる悪くなってるがく〜(落胆した顔)(通常値は900以下)

璃玖は、投薬前の数値に近くなっています。
そして、めいに至っては軽度だったはずの数値が、急激に中度レベルに顔(なに〜)

なんでexclamation&questionなんでexclamation&question


これはもう、散歩連れてっちゃいけないレベルでしょうか・・・・。


最近、先日発売された僧帽弁閉鎖不全症に関する本を読んだのですが、
これから待っているであろう未来の症状が書かれていて、泣かずには読めませんでしたたらーっ(汗)
そしてそこには、「散歩はいかないでください」と。

先生にも「できれば行かない方がいい」と言われています。


散歩大好きな2匹だけに、この先散歩に出られないというのはつらいですたらーっ(汗)
でも、心臓には安静が1番。


目には見えないけど、症状も外見的には全く見られないけど、
それでも病気は確実に進行してるんだな・・・と。

これからの散歩は璃玖とめいと、そして私自身と相談だなダッシュ(走り出すさま)

目標は変わらない生活

少しずついろいろ対応していこう。


20150808_01.jpg









ニックネーム ぴょこ at 23:45| Comment(0) | 闘病記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月06日

璃玖、エコー検査と血液検査

今日は璃玖の検査へ病院


もうね、母ちゃんも大変なので璃玖とめいは1ヶ月ずつ交互に病院連れてってますダッシュ(走り出すさま)
今日は先月のめいに引き続き、璃玖も半年に1回のエコー検査ひらめき


先に血液検査ね注射

璃玖の血管は細くていつも1回じゃ採血出来ず、前回なんて3回も採った・・・・
今日は、頑張ったよわーい(嬉しい顔)
1回で終了exclamation×2
毎回これだったら助かるんだけどねあせあせ(飛び散る汗)



エコー検査は璃玖に横向きに寝てもらって、私はもちろん背中側で璃玖を支えてるんだけど、
璃玖は頭クルッって回して、ずっと私の顔見てるの犬(笑)
なんだか嬉しかったな〜黒ハート

状態は相変わらず良くないですたらーっ(汗)(分かってることだけど・・)
弁(?)のビランビランが前より酷くなってる気がしますふらふら
でも先生もそれ以上は言わなかったから、症状はそんなに変化ないのかな?
逆流の量もあんまり変わってる感じはなかったです。


最近、SNSやブログなんかで11歳過ぎたワンコ達の悲しいお知らせを沢山見かけるようになって。
心臓病の子が軽い症状から5年後の今、肺水腫で苦しんでる様子も毎日見てて。

・・・・いろいろ考えますが、とりあえず今できる最善のことを1つ1つやっていこうと改めて思ってます。


検査終わって、待合室で大あくびの璃玖。
2015-06-06-11-44-38_deco.jpg
お疲れさまわーい(嬉しい顔)



家に帰っても璃玖が寄り添って、ずっと私の顔みてる(笑)
2015-06-06-11-45-46_deco.jpg
こんなに見つめられたら、今日はお留守番させる気にはならないや顔(え〜ん)

本当は久しぶりに涼しいし、みんなで遊びにいこうかと思ったけど、
璃玖が病院で沢山頑張ってきたから、ゆっくり休ませてあげることにしましたダッシュ(走り出すさま)
結果。
録りためたドラマを見続けたわよあせあせ(飛び散る汗)
隣で落ち着いて寝てくれるんだったら、こんな日もいいよねるんるん
2015-06-06-16-59-59_deco.jpg




さて、話は変わりますが。


璃玖は心臓病のお薬飲むの嫌いなので、ずっとグリニーズのピルポケットを使って投薬していたのです。
それが、今アメリカの鳥インフルの影響で輸入停止状態もうやだ〜(悲しい顔)
ネットでも手に入りません・・・・。

今、代わりにワンコ用チーズでくるんで与えてますが、璃玖はやっぱりピルポケットの方が好きなようで顔(汗)

病院で聞いてみたら、やっぱり在庫なくて。

先生が、

「やっぱりこれじゃないと与えられない人がいるので、在庫のある猫用と何が違うのかメーカーに確認してみたらレバーが入っているかいないかだけの違いだって。」

と教えてくれました。
1コの大きさも猫用の方が小さいし、レバーが大丈夫だったら猫用でも問題ないということだったので買って帰ってきました。
DSC_0133.JPG
めいのようにそのまま喜んで食べてくれるのが1番いいけど、
璃玖にとっては特別なおやつの時間になってるようだから、またこれで喜んで飲んでくれると嬉しいです揺れるハート
ニックネーム ぴょこ at 17:41| Comment(0) | 闘病記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月10日

めいも闘病生活

今朝、動物病院から電話がきました電話

昨日のNT-proBNP検査の結果が出て、心臓病だと。
詳しい検査は後日としても、薬を始めることになりました。



ちなみに璃玖の時にも書きましたが、NT-proBNP検査とは

循環血中のNT-proBNP濃度を測定します。BNP(B型ナトリウム利尿ペプチド)は、心室壁の伸展や心不全時の容量負荷の増大に伴い、主に心筋から放出されるホルモンのひとつで、レニン-アンギオテンシン-アルドステロン系や交感神経系を抑制することで、心臓への負荷を軽減する働きを持ちます。


BNPはプロホルモンとして血中に放出され、放出されるとただちに活性のあるBNPと活性のないN末端であるNT-proBNPに切断されます。NT-proBNPは生理的作用はありませんが、BNPより半減期が長いため、測定に適しています。



と、書くと少し難しいのですが、要は血液検査で心筋への負担を測る検査です。

基準値例としては

<900pmol/L :心筋への負荷や伸展が増大している可能性は低いと考えられます。

900〜1800pmol/L :心筋への負荷や伸展の増大が認められ、現時点で臨床的に有意な心疾患の可能性が高いと考えられます。

>1800pmol/L :心筋への負荷や伸展の増大が認められ、現時点で臨床的に有意な心疾患の可能性が高いと考えられます。


ということなんですが、

璃玖の心臓病が発覚した時の値は7000pmol/L
心臓病の薬を飲み始めて1年経った現在は3500辺りまで落ち着いてきました。
エコー検査で分かったことは僧帽弁と三尖弁閉鎖不全症で左右共に悪くなっていました。



で、今回のめいの数値は1712pmol/L

璃玖よりもだいぶ軽症ではあります。
ホッとしていいのか、悲しんでいいのか・・・・・・もうやだ〜(悲しい顔)


璃玖は心臓病の薬(心臓を休ませる薬)と強心剤(心臓に頑張ってもらう薬)を12時間おきに飲んでいます。
飲み忘れる日があるととすぐその次の検査で4000台まで数値が上がってしまいますたらーっ(汗)


今回めいは心臓病の薬だけを1日1回、とりあえず2ヶ月飲み続けることになりました。
DSC_0063.JPG


奇しくも璃玖もめいも11歳で発症。

なかなか高齢になるとリスクが高くなりますね〜たらーっ(汗)

とりあえず、これで数値が下がってきてくれることを祈るばかりです。

璃玖と一緒に頑張ろうなGood
20150310_10.jpg










参考までに、NT-proBNP検査は知らない方も多いようですので、璃玖達の検査をしていただいている機関のサイトも紹介しておきます。記載したデータ内容もこちらから引用させていただきました。
http://www.idexx.co.jp/corporate/home.html

ニックネーム ぴょこ at 23:21| Comment(2) | 闘病記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする